2007年11月05日

GT-R

gt-r01.jpggt-r02.jpggt-r03.jpg
gt-r04.jpggt-r05.jpggt-r06.jpg
先日、名古屋に帰った時に見てきました。GT−R
ついに出たGT−Rがこんなに間近で見れるなんて。
興奮して写真を撮りました。が、後で気付いたらカメラ設定間違えて
全体的に暗い・・・
修正してもウソの色になるばかり。またいつか撮り直せるのか・・・

とがっかりしても仕方ない。
やはり存在感の違うクルマだと感じます。値段も当然にね。
市販車の皮を被ったレースカーなのだ。

前はあえてNISSANエンブレムを排除し、GT-Rを前面に出している。
奇抜では無いエアロパーツはきっと『これでいい』のだろう。
後から見るとR34GT−Rを思い出す。


gt-r07.jpggt-r10.jpg
色んなところにGT−Rのエンブレム。
オーナーになったら踏めそうにありません。

gt-r08.jpg
こちらがV6 3.8Lツインターボエンジン。
ぎっちりって感じだ。

gt-r09.jpggt-r11.jpg
インパネはこんな感じ。色んなスイッチが付いています。
ステアリングがレーシーでかっこいい。
メーターのメタルもいいね。

そのたくさんのスイッチの中でも
ハザードスイッチの横にある3つのスイッチは
・トランスミッションの変速調整
・ショックアブソーバー減衰力調整
・スタビリティーコントロール調整
という、GTカー並の装備が備わっている。

日産ギャラリーに行く前はきっと柵でもあって
GT−Rには触れないんだろうなあと思っていました。
だけど、ドアも開けれれば、コックピットにも座れる。
なんていいんだ日産ギャラリー。

しかし座るだけではなく、運転したいクルマには違いないのでした。
タグ:GT-R 日産
posted by よっし at 22:06| Comment(3) | TrackBack(0) | NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もこないだ福岡ギャラリーに行ってきました。
モーターショーではなかなか見れないらしいですが、ギャラリーに行けばあっさりと乗ったりもできました。
しかし若干興奮気味で、撮った写真の半分は使えないモノでした(笑)
Posted by パンダ at 2007年11月07日 23:32
パンダさんも見てきたのですね。
ホント、ギャラリーでは惜しみなく触って、乗ることが出来ましたね。僕も嬉しかったです。

パンダさんも写真が・・・
僕もかなり失敗しておりました。
かなり動揺してしまいました。
Posted by よっし at 2007年11月09日 20:42
モーターショーは尋常じゃなかったですよ。GT-Rの周りに人が群がり、写真1枚撮ることもままならないんです。間近で乗ったり触ったりできるのが羨ましいですねぇ。
Posted by C4 at 2007年11月09日 22:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64759347
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。