2007年10月27日

LANCER CEDIA WAGON

cedia wagon01.jpg
いよいよ6年間乗っていたこのクルマとの別れがやってきました。
6年間、長いようで短かったなあ。

このクルマを選んだ理由・・・
それは、仕方の無かったものだったのが半分。
スタイリングにホレたのが半分ってところだったろうか。
仕方無かったってのは、前職がクルマ関係だったからこの自動車会社のクルマにしか乗れなかったのだ。
でも、その中でもエボは置いておいて、ひと目ボレに近い感覚で
このクルマが好きになったのが好都合だった。

cedia wagon02.jpg
乗ってから1年くらいしてホイール交換しました。
5次元のファイヤーボールっていう白いホイールです。
シルバーと白って合うんだなあと思った瞬間でした。
2年くらい前にはタイヤをポテンザに変えました。
ちょっと無茶してコーナー入っても全く鳴かない、限界が高いタイヤですごく良かった。
グリルはディーラーオプションです。

cedia wagon05.jpgcedia wagon04.jpg
リヤからの眺めも気に入ってました。
カクカクしてたのと、この窓とランプのバランスが良かった。
そのスタイリングはエボワゴンにまで継承されたもんなあ。
マフラーはディーラーオプション。
1500回転くらいの低音が好きでした。

cedia wagon03.jpg
6速CVTでしたが、当時としては珍しかったと思います。
ただ、もたつきのあるCVTで、GDIエンジンとの相性はあんまり良くなかったんじゃないかなと思った。
でも、ステアリングがmomoだったり、剛性が高かったので
クルマ好きのツボを押さえたクルマだったと思います。

色々と思い出があふれてくるけど、今までありがとう。
これからどうなるのか分からないけど、次の人に乗ってもらえたら嬉しいな。
posted by よっし at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | MITSUBISHI MOTORS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セディアワゴンってCVTだったんですね、初めて知りました。今でもこの車のCM覚えてますよ。普通のランサーがワゴンになっただけなのに若々しくてスポーティな印象を持ちました。

次のオーナーにも大事に乗ってもらえるといいですね。
Posted by C4 at 2007年10月28日 23:37
そうなんです。この頃、CVTのクルマは少なかったですが、三菱車でCVTはこのクルマが初めてだったと思います。
僕もCM覚えていますよ。
音楽がカッコ良くって、映像もクールでした。
ブーレイランサー顔になってからはさっぱり・・・
まだまだ走れるので、スクラップにはなって欲しくないです〜
Posted by よっし at 2007年10月30日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。