2007年10月18日

911 Carera

911carera01.jpg
今回はトヨタ博物館のイベントで出会ったこの1台。
歌謡曲に登場したクルマということで、
プレイバックパート2に登場する
『緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ』です。

パネルには1980年製とあったが、何だか釈然としない。
911carera02.jpg911carera03.jpg
1980年だとSCが登場した時期で、
このウイングが付いていなかったはず。
このウイングが付いていたのはターボからだったかな。
(間違っていたらごめんなさい)
だけど、エンジンの排気量から見るとSCなんだな。
エンジン見ないと分からないね。
しかし、大きなウイングだなあ。
ちなみにSCはスーパーカレラの略だというが、公称はされていません。

911carera04.jpg
すごく絵になる美しいクルマだと思います。
伝わってくる風格が違う。そんな感じがする1台です。


【関連する記事】
posted by よっし at 19:58| Comment(2) | TrackBack(0) | Porsche | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポルシェと聞いてイメージが思い浮かぶのはこのモデルですよね。ボンネットを寝かしておきながらもヘッドライトを大きく強調しているこのスタイリングは長い事見てきたせいか、当たり前のように思ってましたけど、よくよく考えてみると結構合理的なんですよね。
Posted by C4 at 2007年10月22日 23:27
そうですね。ポルシェと言えばこの形でした。
実物のクルマを見てみると、すごく車高が低くて、ダウンフォースは大きいだろうなと思うスタイリングです。
また、まとまっていて確かに合理的だと感じさせますね。
Posted by よっし at 2007年10月26日 06:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61295775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。