2007年08月01日

SKYLINE COUPE(V36)

skyline coupe v36_01.jpg
現在全国の日産ギャラリーで開催中の
『スカイライン グランドツーリング』にて
今年の秋に発売予定のスカイラインクーペが置いてありました。
もう見せちゃっていいのかなと思いながら写真を撮りました。
色々と見ていきましょう。

skyline coupe v36_02.jpg
バンパーがセダンと比べるとスポーティになり、
若々しくなりました。
タイヤは前後とも19インチとなっています。大きい!
そして、当たり前に2ドアです。
フロントはセダンを継承しています。

skyline coupe v36_03.jpg
リアは垢抜けたと思う。
セダンのボコッと膨らんだバンパーではなく、
ストンと落ちた感じ。
ただ、印象としてはあんまり変わって無いかなと思う。

skyline coupe v36_04.jpg
リアを正面から撮りました。
と、右上のエンブレムは・・・370GTとあります。
どうやらクーペにはVQ35エンジンを改造したものなのか、どうか
気になるところ。

ウワサではGT−Rがこのクーペがベースになるとありましたが、
このクーペを見る限りでは全く違うものになる予感がしました。
35スカイラインクーペは日本車としては美しい出来栄えだっただけに、
このデザインが完成形だと思うと、少し寂しい気がしました。

にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 22:11| Comment(3) | TrackBack(0) | NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日産がクーペのためだけにわざわざ3.7Lのエンジンを用意する所に気合いを感じます。エクステリアは随分筋肉質というか、先代の柔らかみみたいなものは随分減りましたね。内装の雰囲気がどっかで見たことがあるのなぁと思ったら、アルファロメオのような感じがしなくもないんですよね。
Posted by C4 at 2007年08月04日 23:26
先代V35の方がクーペとしての特別感は上ですよね。セダンに比べ、格段にスポーティでカッコいい。コレがクーペの強みだと思うのですが、V36の場合はセダンが十分スポーティに振られているので、別にクーペじゃなくても・・・という感じです。
Posted by パンダ at 2007年08月06日 22:01
お二人ともカキコありがとうございます。
日産ギャラリーのミスフェアレディに話しを伺いましたが、
デザイン的には本決まりでは無いそうです。
まあ、これで決定でしたらがっかりですけどね。
V35クーペはとても良かったですので。

C4さん

3.7Lのエンジンを作るあたりには
ちゃんとクーペへの区分けが出来ているんだなあと思います。
あとは新技術として衝突と同時にボンネットを上に押し上げて
歩行者への衝突を軽減するものが付くそうです。

パンダさん

そうですね。セダンはスポーツとラグジュアリーが両立したクルマだと思います。
はっきりと区別を付けないと、クーペは狭そうなので、ますます需要が減りそうな気がします。
発売までどう練り上げてくるのかは見てみたいものです。
Posted by よっし at 2007年08月07日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。