2007年09月30日

決めてしまいました

今日、重要な決断をしました。
なんと、新車購入を決めました!

今のクルマは7年目で来年車検。
タイヤもかなり減ってきたという事で色んな条件が重なりました。

クルマはどんな車種にしたかと言うと・・・・・続きを読む
posted by よっし at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | MAZDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

グランツーリスモ5 その2

今回もグランツーリスモの画面写真です。
まずはこちら。
aj0006.jpg
ランサーエボリューションXです。果たしてどんなポテンシャルを秘めているのか。そして、ラリーの要素は入っているのか。

aj0010h.jpg
GT5では16台で同時に走れるようになるそうです。
そして、このサーキットは新しく入るデイトナスピードウェイです。

aj0023.jpgaj0024.jpg
これがカーディーラー画面。気になるのがメニューの一番右
Test Driveとあります。多分、試乗が出来るんじゃないかな。
東京ゲームショーでの発表では実際に新車が出るとデータ配信され、
試乗が出来るとありましたので、このメニューなのではないかと。

aj0025.jpgaj0028.jpg
こちらはTVモードだそうで、クルマに関する動画を観る事が出来るようです。
最初はポルシェ参入かと思ったよ。
クルマの番組はテレビじゃあお目にかかれないので、嬉しいな。
あと気になるのは有料か無料かってことだね。

aj0029.jpg
最後にメインとなる画面になると思います。
ここでやはり気になるのがAlbumのメニューだ。
写真撮れるんだよね。きっと。

肝心なレース部分も初級者向けと上級者向けの操作があるらしい。(フォースフィードバックの関係かな)
あとは、ソフト的な反応も良くなっているそうだ。
新しい画像を見るたびにあれこれと想像し、楽しみになるばかりだ。

にほんブログ村 車ブログへ

© Sony Computer Entertainment Inc. All manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials o ftheir respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.

Produced under license of Ferrari Spa. FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are trademarks of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari property under design, trademark and trade dress regulations.
posted by よっし at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | Gran Turismo 5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

Morgan AERO

morgan aero01.jpg
トヨタ博物館よりモーガンエアロです。
このクルマは変わっているクルマです。
斜めから見てみると・・・

morgan aero02.jpg
あ、あれ?後輪は?

なんとこのクルマ、3輪車なのです。
morgan aero03.jpg
バイク用のエンジンを搭載し、車高も低いし、
ミゼットのように前が一輪では無いため安定性や運動性が良かったそうです。

morgan aero04.jpg
ステアリングは付いていますが、ここにチョーク、アクセルがあったため、
今のクルマの運転方法とは違うということでした。
クルマとバイクの中間のような感じなのかな。

にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

グランツーリスモ5プロローグ発売日決定

このクルマのある写真でもお世話になっている
グランツーリスモシリーズの最新作である
グランツーリスモ5プロローグの発売日が決定しました。
12月13日にブルーレイ版とダウンロード版同時発売です。
そして思わず、プレス登録しちゃいました。

何と言ってもまずはフェラーリの参入。
ag0002.jpgah0009.jpg
エンジンフード有り無しの設定あるのかな。
とりあえずF430が公開されているが、どんな車種が登場するのか。
個人的にはエンツォとF40とディーノは入っていて欲しい。

ag0001h.jpgah0001.jpg
しかし、キレイだ・・・うっとり
エリーゼのワンメイクレースが楽しそう。

ah0010.jpg
先ほどの写真と似ている。が、カレンダーだ。
もしかして今回もフォトモードありかな。

大きいのがこの視点。
ah0017.jpgah0023.jpg
何とコックピット視点。
ひとつめはフェラーリF430。ふたつめはアウディR8だ。
室内も見渡せるようになるとか。
ヘッドマウントディスプレイがあれば最強。

aj0020h.jpg
思わず笑ってしまったのがこの写真。
ベス○カー、マガジン○みたいです。プロローグ発売の頃には
東京モーターショーでGT−R発表だから、この黒幕も当然取られます。

発売に合わせて、プレステ3が品薄になるのではないかと勝手に想像しています。今のうちに買おうかな・・・
さすがにCGだなと思わせる画像もありますが、
クルマ好きを満足されられる本作になることは違いなさそうです。

にほんブログ村 車ブログへ

© Sony Computer Entertainment Inc. All manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game are trademarks and/or copyrighted materials o ftheir respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.

Produced under license of Ferrari Spa. FERRARI, the PRANCING HORSE device, all associated logos and distinctive designs are trademarks of Ferrari Spa. The body designs of the Ferrari cars are protected as Ferrari property under design, trademark and trade dress regulations.

posted by よっし at 23:04| Comment(2) | TrackBack(1) | Gran Turismo 5 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

COSMO SPORTS その2

今回は以前にもありましたマツダコスモスポーツです。
トヨタ博物館で撮影した実車の写真をお届けします。
cosmo01.jpgcosmo02.jpgcosmo03.jpg

cosmo04.jpgcosmo05.jpgcosmo06.jpg

同じクルマなのですが、前と後での光源が違うため、
違う色に見えてしまいました。

以前の記事はこちら
コスモスポーツ



にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | MAZDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

さよなら コリン・マクレー

悲しいニュースが入ってきました。
あのWRCドライバーのコリン・マクレーさんが
亡くなったという訃報です。

ニュースによると、スコットランドの自宅付近で本人所有のヘリに乗っていたところ、
墜落し、マクレーさんは死亡。同乗者である息子さんも死亡しました。

コリン・マクレーといえば、最近は優勝しなかったが、
スバルとフォードで活躍した名ラリーストでした。
壊し屋の異名を持つほど豪快な運転が有名でした。
コリン・マクレーの名を冠したラリーゲームも人気を呼びました。

また一人、近年の偉大なラリーストが居なくなってしまった。
しかも、ラリー中の事故ではなく。
まだ信じられない状況ですが、
安らかにお眠りください。



にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 21:50| Comment(2) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

SSK

mb ssk_01.jpg
今回はまた福山自動車時計博物館の展示車の中より
メルツェデス・ベンツSSKです。
ルパン三世の愛車でも有名になったクルマです。

mb ssk_02.jpgmb ssk_03.jpg
こちらの展示車はレプリカですが、本物は1928年に発売されました。
レプリカになるほど人気のあるクルマなのだ。
オールドカーだけあってグリルがとても印象的だ。
サイドも古いクルマという雰囲気が伝わります。

しかし、古いクルマとあなどってはならず、
排気量は7068cc、スーパーチャージャー搭載で
最高速度が192km/hも出たそうです。
1928年でこの性能は驚きだ。

mb ssk_04.jpgmb ssk_05.jpg
レプリカとはいえ、この漂ってくる気品の良さは
やはりメルツェデス・ベンツならではかもしれない。



にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | Mercedes-Benz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

EOS

eos01.jpgeos02.jpg
VW初となる電動ルーフトップのクルマ。EOS。
初めは不思議な感じのクルマだなあと感じていたけど、
最近になって見慣れてきました。

いつの間にかV6エンジンが乗っかっていて、
ルーフの開放感と共に走りも楽しそうですが、
こういったクルマにこそTSIがあって欲しいなと感じました。

しかし、このクルマのルーフ開閉は一見の価値ありです。
5分割ルーフは色んなところが開き、ロボット好きな男子には男心がくすぐられる開閉です。
試乗車もあるということなので、今度乗ってみようかな。

にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 21:40| Comment(2) | TrackBack(0) | Volkswagen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

TOYOPET CROWN(RS)

toyopet crown_01.jpgtoyopet crown_02.jpg
今回も福山自動車時計博物館より
初代クラウンのトヨペットクラウンです。
このクラウンは僕が生まれる遥か前、1955年に発売されたクルマです。
でも、よっしは乗ったことあります。

toyopet crown_03.jpg
ドアは観音開きです。すごく広そうに見えるなあ。

toyopet crown_04.jpg
突然写真が変わりますが、こちらは産業技術記念館で乗った初代クラウンです。
エンジンが粘りのある音で気持ち良かったのを思い出します。
レストアされているとは思いますが、室内はキレイでした。

toyopet crown_05.jpg
これがウインカー。走行中に曲がる時どうなるかというと
toyopet crown_06.jpg
こう横に開きます。
この頃のクルマには共通してあるようなウインカーでした。

toyopet crown_07.jpg



にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | Toyota | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

360

subaru360_01.jpg
今回はジャパニーズチンクエチェントとも言える
スバル360です。テントウ虫という愛称でも親しまれました。
そして、日本発の軽自動車でもあり、
13年もの発売の間、モデルチェンジもされないクルマでした。
その代わり派生車としてコンバーチブルや
高性能なヤングSS、後部が開くコマーシャル、
ワゴンになったカスタムなど発売されました。

この写真を撮ったのは福山自動車時計博物館です。
こちらでは開けられるドアは自由に開けて、
座席に座っても良いのです。
ということで、
subaru360_02.jpg
開けました。
こんな風に開くのが新鮮。

subaru360_03.jpgsubaru360_04.jpg
インパネはシンプルそのもの。
運転しながらラジオ付けるなんて絶対に出来なさそう。
構造をモノコックにし、室内空間を広くしたそうです。
室内にも車名が入ると愛着沸くね。

subaru360_05.jpgsubaru360_06.jpg
エアコンなんてものも無く、窓はこうやって開きます。
前側の窓は古いクルマだとよく見るけど、風の入る効率は良かったそうです。

フィアット500が昔のイメージのまま復活しますが、
スバル360が復活してもおかしくないルックスだなあと思います。




にほんブログ村 車ブログへ
posted by よっし at 21:15| Comment(2) | TrackBack(0) | SUBARU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。