2007年03月29日

CIVIC TYPE-R(EP)

civic type r ep_1.jpgcivic type r ep_2.jpgcivic type r ep_3.jpg
新型シビックTYPE-R発売記念。

今回はホンダシビックTYPE−Rです。
明日、新型シビックTYPE−Rが発売されますが、
こちらは2001年に発売された型式EPのシビックTYPE−R後期型です。

残念ながら国内では新型はセダン型になってしまい、
ハッチバックとしてはこの形が最後となってしまった。
今まで、シビックと言えばやはりハッチバックという印象が強かったので、
非常に残念なところであります。

続きを読む
posted by よっし at 20:37| Comment(3) | TrackBack(0) | HONDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

LANCER EVOLUTION VII

※3月25日 ランエボ7発売時期修正

lancer evo7_1.jpglancer evo7_2.jpglancer evo7_3.jpg

2000年にフルモデルチェンジした
ランサー。
エボリューションは3代目となり2001年発売。
それがランサーエボリューション7だ。
ランサーセディアをベースに伝統の4G63エンジンを搭載。
ランエボ6に搭載されたAYC(アクティブヨーコントロール)に加え、
電子制御のフルタイム4WDシステムACD(アクティブセンターディファレンシャル)と
スポーツABSを組み合わせたシステムとなっており、
より走りを高次元のモノへと変えた。

lancer evo7_4.jpg

僕にとっては好きなランエボです。
というのも、僕のクルマはセディアワゴンなのです。
(事情により、今はそのクルマにしか乗れませんが・・・)


ランサーエボリューション7(レッド)


カスタムランエボのすべて
posted by よっし at 22:29| Comment(4) | TrackBack(0) | MITSUBISHI MOTORS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

SX4

sx4_01.jpgsx4_02.jpgsx4_03.jpg

スズキがおくる世界戦略車のひとつ。
スポーツコンパクトとSUVのクロスオーバーという事で
微妙と言ってしまうと微妙なクルマかも知れない。

ルーフレールの付いてないSX4を見ると
あ、コンパクトカーだと思うのに、
ルーフレールを付けただけで、車高が高くなったと思うのは
僕だけでしょうか。比べると不思議になってきます。

スズキはスイフトのヒットによって、軽自動車だけじゃないぞと
思わせてくれました。
このSX4も人気があるようで、着実に販売台数を伸ばしています。
ちなみに、余談ですが、インドでは小さいクルマを全般的に
『Suzuki』と呼んでいるそうです。

今年からこのSX4をベースにしたクルマでWRCを戦うようで、
もうWRCコンセプトカーも発表されています。
これがかなりかっこいい。SX4のセダンも発売が予定されています。


チョロQ スタンダード:31「2スピードエンジン スズキSX4」



Suzuki SX4のすべて
posted by よっし at 22:44| Comment(4) | TrackBack(0) | Suzuki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

撮ってはあったが出さなかった写真3

自己満足なこの企画。
今回もいってみる。

skyline2000gt.jpg
日産 スカイライン2000GTです。
フォトモードを初めて、かなり初期に撮ったものです。
夕焼けで哀愁漂う写真にしたくて撮ってみました。
こういった場合はやはり旧車の方が絵になると思います。

panda superie.jpg
ジウジアーロの傑作というフィアット パンダ スーパi.e.です。
スパスパと切り落としたようなスタイルが人気でした。
広角にして撮ると、楽しい絵になります。

beetle capcar.jpg
VW ビートルカップカーです。
何故これを乗せたかというと、日曜日に自分が確認しただけで
ニュービートルを4台目撃したからです。
というのも珍しいなと思い、記憶にとどめたくこの写真にしました。

88cv.jpg
最後にトヨタミノルタ 88CVです。
ザウバーメルセデスC9とバトル中です。
サイドバイサイドの写真は狙って撮らないといけないので、
あんまりありません。その中の一枚です。
よく見ると、88CVはかなりインに入ってますね・・・

今回はこの4点でした。
この写真たちを選ぶ前に、あれこれと見ていましたが、
恥ずかしながら出せないような写真も結構ありました。
改めて、クルマの写真の難しさを感じます。
しかし、何かを感じ取っていただければ幸いです。
posted by よっし at 22:38| Comment(4) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

こんなカタログいただきました

catalog_1.jpg

この前、2台のクルマを試乗し
3台目も乗ろうと、日産のディーラーに入りました。
お目当てはスカイライン。
結局友人が運転し、僕は助手席でおしまい。
それはおいといて、ディーラーの中でこんな物を発見しました。

試乗が終わり、ディーラーに入ったら目に止まったチョロQを物色していたら
どうぞ、それ差し上げますよ。やったね!
そして、この不思議な本に目が行きました。
これを持ち、ディーラーの人に聞いてみると、
「どうぞ、こそっと持って行ってください。」と。
何だか分からなかったけど、フェアレディZの方をいただき、
友人はスカイラインのをもらって、それを僕にくれました。

家に帰って中を見てみると
catalog_2.jpgcatalog_5.jpg
w(°o°)w おおっ!!
何とスカイラインとフェアレディZの復刻版カタログでした。

Zはこんな感じ。
catalog_3.jpgcatalog_4.jpg
中身も全部復刻してあります。すごい!

そしてスカイライン
catalog_6.jpgcatalog_7.jpg
時代を感じるなあ。

そしてこんなところまで復刻。
catalog_8.jpg
郵便番号が3ケタだし、電話の市外局番のあとも3ケタです。

ちなみに、
フェアレディZの方は
・ダットサンフェアレディ3種類
・フェアレディZ432
・フェアレディZ240Z

スカイライン
・プリンススカイライン2000GT
・スカイライン2000GT2種類
・スカイライン2000GT−R(ケンメリ)
でした。

続きでは新型スカイライン助手席インプレです。写真はないよ

続きを読む
posted by よっし at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

OUTLANDER 試乗記

outlander_01.jpg

今日は自分のクルマの点検も兼ねて、
空き時間に今更ながらではありますが、アウトランダーに試乗しました。
これで3回連続の試乗記となりましたが、
CX−7の影響もあってか、違うSUVにも乗りたくなりました。

今回の試乗車
アウトランダー M-STYLE EDITION 2.4L 6CVT
色はクールシルバーメタリック でした。
最近登場した特別仕様車です。

どうしてもCX−7と比較した評価となってしまいがちですが、
ご了承くださいませ。

・外観
フロントは走りを予感させる力強いデザインで好きです。
outlander_02.jpg
リアは大人しいけどね。
余談ですが、プジョーとシトロエンのOEM供給なアウトランダーは
僕的にはかなりイケてます。

続きを読む
posted by よっし at 01:00| Comment(4) | TrackBack(0) | MITSUBISHI MOTORS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。