2007年02月28日

Golf GT TSI試乗記

※3月3日 友人からのおすすめポイント追加

golf gt_01.jpg
土曜日に試乗したクルマの2台目は
先日発売されたばかりのGolf GT TSIに試乗してきました。
そのレポートをお伝えします。
まず僕が1周目を運転し、友人が2周目を運転しました。

試乗車は、Golf GT TSI 6-DSG
色はブラックマジックパールエフェクトでした。

さて、このGolf GT TSIの一番のウリは
何と言ってもTSIエンジンでしょう。
排気量1.4Lの直噴エンジンにターボチャージャーとスーパーチャージャーを組み合わせ、
2L並の出力と省燃費、CO2削減を実現しています。
すでに、日産がマーチ3ドアスーパーターボにて
ターボ+スーパーチャージャーを実現させてますが、
直噴エンジンとしては世界初なのでしょう。

インプレッションです。
・内装
内装はGTIの様な派手さがあっても良かったのではないかと思いました。
ちょっとシックすぎるかなと。
でも、ゴルフは相変わらずインターフェースが分かりやすいので、
そこが好きです。

続きを読む
posted by よっし at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Volkswagen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

CX-7 試乗記

※2月26日 友人寝そべり写真(^^)追加
cx-7_01.jpg
昨日、友人とマツダCX−7に試乗しに行ってきましたので
その模様をお伝えします。
試乗は公道の試乗コースを2周し、
1周目は友人が先に運転し、僕は助手席。
2周目に僕が運転し、友人が助手席。
ディーラーの方は後部座席でした。
SUVというジャンルのクルマに試乗するのは初めてです。

試乗車は6EC-AT 2WD。色はクリスタルホワイトパールマイカでした。
まず、外観。
マツダ車らしいと言えばらしい外観。
cx-7_02.jpg
ボンネットとサイドボディーとの繋ぎ目が非常にうまいです。
横から見ると、RX−8を膨らませたようにも見えます。

cx-7_03.jpg
写真では伝わりにくいですが、リアからの眺めは非常にグラマラスです。

さて、乗り込みます。

続きを読む
posted by よっし at 11:49| Comment(2) | TrackBack(0) | MAZDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

206CC

peugeot 206cc_01.jpg
全長:3810mm
全幅:1675mm
全高:1380mm
ホイールベース:2440mm
駆動形式:FF
重量:1210kg
排気量:1587cc
エンジン:水冷直列4気筒DOHC
最高馬力:108ps/5800rpm
最高トルク:15.0kgm/4000rpm

人気のあるプジョー206のカブリオレが
この206CCです。
CCとはCoupe CabrioletのCCであり、
フランス語にあるCoup de Coeur ハートの一撃(一目惚れ)
という意味もあります。(プジョージャポンHPより)

僕も何度か街で見かけた事がありましたが、
目を奪われてしまいました。

続きを読む
posted by よっし at 21:41| Comment(4) | TrackBack(0) | Peugeot | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

TIIDA S-tune Concept

tiida s-tune concept_01.jpg
最近、中々時間が無くて更新が出来ませんが、
そんな中、市販されると嬉しいなという希望をこめて
日産ギャラリーで見たこのクルマを紹介。

東京オートサロンなどで公開された
ティーダのカスタムカーです。
市販車のティーダと比べると、断然かっこいいです。
でも、出来たらサイドミラーをスポーツっぽくしたいなあ。

tiida s-tune concept_02.jpg
まずはフロント。
このカーボンバンパーがいいですね〜。
リップスポイラーも結構出てますが、かっこいいです。

tiida s-tune concept_03.jpg
後のスポイラーがかなり大きい。
そして、黒くて赤ラインのホイールも何ともスポーツマインドをくすぐります。

続きを読む
posted by よっし at 19:32| Comment(4) | TrackBack(1) | NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

SLR Mclaren

slr maclaren_01.jpg

全長:4656mm
全幅:1908mm
全高:1261mm
ホイールベース:2700mm
駆動形式:FR
重量:1768kg
排気量:5439cc
エンジン:V型8気筒 3バルブSOHC
     +スーパーチャージャー
最高馬力:626ps/6500rpm
最高トルク:79.6kgm/3250〜5000rpm

プロトタイプであるヴィジョンSLR、
ヴィジョンSLRロードスターが
1999年のモーターショーで発表され、
再び、2003年のモータショーで『SLRマクラーレン』
という名のコンセプトカーが発表されました。
その市販モデルがこちら。

ヴィジョンSLRとは基本的な形は変わっていません。
ですが、何故SLRと名づけたのか。
恐らくは、1950年代にレースで活躍した
300SLRからだと思います。
市販車の300SLをベースにF1のテクノロジーを融合させ
作られたレースカーで、
現在のF1ではメルセデス・ベンツとマクラーレンが組んでいることから
その名前が付いたのでしょう。

続きを読む
posted by よっし at 21:29| Comment(3) | TrackBack(0) | Mercedes-Benz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

Spider Duetto

spider d_01.jpg
今回はアルファロメオ スパイダーデュエットです。
ジュリアスパイダーの後継となります。
MEGA WEBにて撮影しましたが、
中が暗めだったので、ちょっとノイズが多いです。
このくらいの低さじゃないと、
アルファロメオのアイデンティティであるグリルが分かりません。

スパイダーは1966年に発売されました。
そしてスパイダーデュエットというクルマは
名前は大人の都合(商標関係らしい?)ですぐに消えてしまったものの、
この型のスパイダーでも初期のものです。
ピニンファリーナがデザインしました。
シリーズ4まで続き、1993年まで発売されました。

続きを読む
posted by よっし at 21:34| Comment(3) | TrackBack(0) | Alfa Romeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

国産車 VS. 輸入車特集 あなたが選ぶなら?

golf gti.jpg
またまたseesaaで、クルマの特集がありました。

ただいま「国産車VS輸入車」特集を実施中!
ただいま「国産車VS輸入車」特集を実施中!わたしが選ぶなら「フォルクスワーゲン」あなたはどっち派?投稿頂いた方全員にキャッシュバック!中古車情報はカーセンサー.net



今回は国産車 vs. 輸入車ということで、
僕が本当に乗りたいかどうかは別として、フォルクスワーゲンを選んでみました。

これは、フォルクスワーゲンに関わらず欧州のクルマ全般に言える事なんですが、
何で普通のクルマに見えるのにあれだけ値段が高いか・・・
それは、見えない部分にお金を使っているからです。

欧州のクルマはシャシーが強固で、ボディー剛性が高いため、
クルマ全体が沈み込んだり、ムダに動いたりしない。
少しの時間だけ乗るなら分からないけど、
長距離運転をするならそれが分かってくる。
運転しても疲れが少ないのです。

まあ、良い所ばかりでもなく、
日本車と比べて、簡単な故障は割りとあるみたいですよ。

日本のVWではゴルフは1.6Lエンジンのクルマからとなっていますが、
現地では1.4Lエンジンからあるみたいです。
それだけでも値段がかなり違ってくると思うので、日本でも発売されて欲しいなあ
という願いを込めて、選びました。
ゴルフGTは1.4Lエンジンだけど別物。
posted by よっし at 21:05| Comment(4) | TrackBack(0) | Volkswagen | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

117Coupe

117coupe_01.jpg117coupe_02.jpg
全長:4280mm
全幅:1600mm
全高:1320mm
ホイールベース:2500mm
駆動形式:FR
重量:1075kg
排気量:1817cc
エンジン:水冷直列4気筒DOHC
最高馬力:125ps/6400rpm
最高トルク:16.2kgm/5000rpm

ジュジャーロデザインのクルマの中でも僕が好きなのがこの
いすゞ117クーペです。
流れるようなボディーと、すごく印象的なリヤ。
いいですね〜

まず、66年にあったモーターショーで
『117』という名のクルマが発表されたのですが、
こちらはフローリアンというクルマとして発売され、
その後、フロアユニットを共用する117クーペが誕生しました。

この形ゆえ、量産性が困難でハンドメイドのところもあり
月産30台しか作られなかったそうです。


続きを読む
posted by よっし at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ISUZU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。