2007年01月30日

E320 CDI

mb_e320 cdi_01.jpgmb_e320 cdi_02.jpg

今回はメルセデスベンツEクラスCDIです。
このCDIとは、Common-rail Direct Injection(コモンレール・ダイレクト・インジェクション)の略で、
これが何なのかというと、ガソリンエンジンではなくディーゼルエンジンなのです。

このクルマ、3.5L V6のディーゼルエンジンを搭載。
最高出力は211PSとそんなにありませんが、
最高トルクが55.1kgmと5Lのガソリンエンジン並のトルクがあります。
ディーゼルはそういったトルクが強い特性を持っています。

そして燃費がとても良く、メルセデス・ベンツのテストでは
80Lの燃料タンクを満タンにして、1672kmを無給油で走破。
平均燃費が21.05km/Lだったそうです。

一昔前、よく黒煙を吐いているクルマが走っていた。それが昔のディーゼルカーでした。
黒煙を吐くことで悪者扱いされて、
ディーゼルエンジンで窓を開けてタバコを吸う人は
肺がんになる可能性が高いなんてニュースもありました。
でも、今のディーゼルは新世代ディーゼルと呼ばれている。
ヨーロッパではディーゼルカーの方が売れていて、人気があります。
では、新世代ディーゼルのどこが良いのか。
言葉ばかりになって、難しい話になっていきますので
興味のある方は続きを読んでください。


続きを読む
posted by よっし at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | Mercedes-Benz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

Sagaris

sagaris_01.jpgsagaris_02.jpgsagaris_03.jpg

全長:4057mm
全幅:1850mm
全高:1175mm
ホイールベース:2361mm
重量:1078kg
排気量:3966cc
エンジン:水冷直列6気筒 DOHC
駆動形式:FR
最高馬力:380ps/7000〜7500rpm
最高トルク:48.26kgm/5000rpm

今回はTVRのクルマ、サガリスです。
ここでまず、TVRの紹介を簡単にしたいと思います。

TVRは1940年代に登場したメーカーで、
トレバー・ウイルキンソンさんが創始者であり、
そのトレバーさんのTreVoRより取った名前です。
徹底したハイパワーなFRカーを作り続け、
そして軽量。スタイリングはロングノーズで大きなタイヤを履いているのが特徴です。
そして、パワステはあるものの、エアバッグやABSといった
電子デバイスを持ち合わせていないクルマを作っています。

そして、その最新モデルがこのサガリスです。
ロングノーズと大きなタイヤはこのクルマでも継承されており、
この車高の低さや色んなスリットが付いたボディー、
特徴的な前後のランプなど、
スポーツマインドをくすぐるかっこいいクルマです。

直6という大きなエンジンを搭載しておきながら、車重が1078kgと軽量なのがすごいところです。
同じくらいの大きさのクルマというとBMWのZ4あたりだと思いますが、
Z4は1500kgあるので、それに比べるといかに軽いかが分かります。

ボディーにはGRPコンポジットという素材を採用。
これはFRPにガラス繊維を混ぜて作られた素材で、
強くて軽いのが特徴です。

出来る事なら内装も撮りたかったです。
しかし残念ながら柵があり、さわる事も出来ませんでした。
posted by よっし at 20:53| Comment(2) | TrackBack(1) | TVR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

Eunos Roadster (NA6CE)

mazda rs_na6ce_01.jpgmazda rs_na6ce_02.jpg

全長:3970mm
全幅:1675mm
全高:1235mm
ホイールベース:2265mm
重量:940kg
排気量:1597cc
エンジン:水冷直列4気筒 DOHC NA
駆動形式:FR
最高馬力:120ps/6500rpm
最高トルク:14.0kgm/5500rpm

今回は久しぶりにGT4からの写真をどうぞ。
マツダ ユーノスロードスター(初代)です。
89年の発売当時は、各メーカーともFRライトウエイトスポーツカーを販売していたが、
永らく消えていた、ライトウエイト2シーターオープンカーの復活ということで
注目されたクルマです。

続きを読む
posted by よっし at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | MAZDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

FAIRLADY Z Version NISMO

z_v_nismo01.jpg

全長:4420mm
全幅:1840mm
全高:1305mm
ホイールベース:2650mm
重量:1510kg
排気量:3498cc
エンジン:V型6気筒 NA
最高馬力:313ps/6800rpm
最高トルク:36.5kgm/4800rpm

今回は1月11日に発売されたばかりの
フェアレディZ Version NISMOです。
毎年のように進化し続けるフェアレディZについにNISMOの名が付くモデルが現れました。

まず、以前までのフェアレディZをご存知の方は気付いただろうか
ボンネットがわずかに盛り上がっていることを。
これは、スカイラインに搭載された新型エンジンの
3.5L VQ35HRエンジンを搭載しているためだ。

z_v_nismo06.jpg
かなり大きなこのエンジンがよく載ったなあと思うくらい
エンジンルームはぎっちり詰まっています。

続きを読む
posted by よっし at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

R380-I

r380-1_01.jpg

名古屋は栄にある日産ギャラリーで
『Potential for Your Driving』というイベントが開催され、
その展示車が入れ替わったため、また行ってきました。

今回は日本初のプロトタイプレーシングカー
R380の改良型、R380−Iです。

続きを読む
ラベル:日産 R380 プリンス
posted by よっし at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

わたしが乗りたいクルマ特集 アルファブレラ

今、seesaaの特集で『わたしが乗りたいクルマ特集』
というのがやっていまして、
僕も考えてみたところ、このクルマが一番乗りたいと思いました。

brera_01.jpg
写真は前の使いまわしですが、
いつかはジウジアーロデザインのスタイリッシュなクルマに乗ってみたいと思っていました。
そんな中159が発売され、まさに、一目ぼれという表現がぴったりなのですが、
「これだ!」と思ったわけです。
そして、ブレラの発売。
何だこのかっこいいハッチバックはと思いましたね。
という事で、このクルマが
『わたしが乗りたいクルマ』です。



posted by よっし at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Alfa Romeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

Lancer1600GSR

lancer1600gsr_01.jpglancer1600gsr_02.jpg
今回は初代ランサーのラリーカーである
ランサー1600GSRの紹介です。

現在アメリカで開催中のデトロイトモーターショーで
新型ランサーの発表の際に、このクルマが登場し驚きました。

続きを読む
posted by よっし at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | MITSUBISHI MOTORS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

Spider

※1月9日リヤからの写真追加しました。

alfa spider_01.jpgalfa spider_02.jpg
今回はアルファロメオ スパイダーの紹介です。
前から見ると、最近のアルファロメオである
アルファ159やアルファブレラの顔ですが、
2枚目の写真にあるように、リヤ側はイタリアの名門カロッツェリアである
ピニンファリーナがデザインしました。

続きを読む
posted by よっし at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | Alfa Romeo | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月02日

MOTUL AUTECH Z

motul autech z_04.jpgmotul autech z_02.jpg

全長:4625mm
全幅:1940mm
ホイールベース:2650mm
重量:1100kg
排気量:2997cc
エンジン:水冷V型6気筒 ツインターボ
最高馬力:500ps/7200rpm
最高トルク:72kgm/5600rpm

今回も引き続き、名古屋は栄にある日産ギャラリーで
『Potential for Your Driving』というイベントから
『MOTUL AUTECH Z』です。

スーパーGTのGT500クラスカーナンバー22です。
ウエイトハンデが80kgなので、第9戦仕様だと思います。
当初はミハエル・クルムと山本左近がドライバーでしたが、
山本がF1に参加したため、第4戦から代わりにリチャード・ライアンが乗りました。

続きを読む
posted by よっし at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | NISSAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。